読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバー反対の理由を考えてみたり

マイナンバーに反対している人を見て、その理由を考えてみたり。
一番はやっぱり個人情報、特に自分の職業に関する情報が不特定多数の人に公開されてしまう怖さかなー。
エロ関係だったり、世間一般に仕事として理解してもらいにくいような仕事をやっている人は、マイナンバーに反対すると思う。
世間一般がそういう仕事に対して寛容に理解できれば問題ないはずだけどね。

あとはストーカーがマイナンバーから情報を取得してしまう怖さかなぁ。
住所だけじゃなくて、家族構成とかその辺の情報が漏れたら怖いし、アイドルの人とかはマイナンバー反対だろうなーと思う。

で、実際にそういう情報がマイナンバーから漏れるのかという話だけど、ちゃんとしてれば漏れないはず。
というか、漏れないようなシステムを構築中かなと。
マイナンバーに紐づいた情報は役所の限られた端末からのみアクセス可能だから、一般人がマイナンバーを入手したところで個人情報を抜き出すのは難しい。
もし役所に侵入して抜き出そうとしても、端末を使用するには2要素認証が必要なように設定されているはずなので、簡単ではないし、後で調べれば誰が情報を閲覧したかはすぐに分かる。
そういうことが分かっていると、マイナンバーに対してそこまで反対にはならないと思うけど、技術的な話を分かりやすく伝えるというのは難しいから、実際にマイナンバーを入手して個人情報を見るまでの過程を映像化して、これだけ手続きが必要なので難しい、というのを見せる必要があるんだろうなと。
映画・ゲーム・アニメでハッカーが機密情報をサクッと入手してしまう描写があるけど、現実ではそんなに簡単じゃないという点も理解しておきたいところ。

大企業が個人情報の流出をやらかしてるから、名前から住所や電話番号を特定されるのは不思議な事じゃない。
とりあえず、マイナンバーが流出しても、システム的に個人情報の閲覧を厳しく制限していることは認知された方が良い。