読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Android Studioのインストール

Android Studioを使ってみようと思い、インストールしようかと。

1年前に書かれてる本とか読みながらやると、微妙に違うので備忘録。

 

・インストール時にExtraがない

 古い本だとExtraから色々選択しますが、最新のインストーラだと項目が存在しません。とりあえず、SDKの4.2あたりを選択しておきます(選択時にSDKが対応するAndroidバイスの割合が表示されます。95%以上なら安心?)

エミュレータIntel CPUのVT-xが必要

 インストール対象のPCがAMDだったので、警告が出てインストール出来ませんでした。

 Intel CPUの場合でも、BIOSで無効になってる場合があるので確認が必要です。

Android端末ごとの個別のデバイスドライバのインストールは不要?

 FJL22のドライバは、富士通のサイトから落としてこなくても勝手に入ってました。

 

PCを買ったときはそこまで気にしてませんでしたが、Androidエミュレータを使うならIntel CPUが必要そう。

ま、まぁ実機で確認できるからいいんですけどね(強がり

Androidアプリのバックアップ

Android端末(FJL22、32GB)の空き容量が1GB未満の状態なので、空き容量を稼ぐために不要なアプリを消したいなと。

ただ、念のためセーブデータは残したいので、adbコマンドでバックアップしようと思ってました。

結果的に、adbコマンドでPCにアプリを保存しても、セーブデータが復元されない場合がありました。

※非root端末です。rootってなにそれおいしいの

 

以下、注意点

・adbコマンドは1.0.32だと正常にバックアップできないため、1.0.31のadbコマンドを準備する

・カレントディレクトリは、使用するadbコマンドが存在する場所にする(異なる場所では上手くいかず、0バイトのファイルになった)

 

ストアで公開終了してるアプリを残したいって場合には使えますが、当初の目的のセーブデータごと残すことは失敗しました。